三秒で相手に声をかける催眠術(ナンパ)の方法

今回の事を覚える事で

あなたは誰でも声をかけやすくなり、

初めて会う人と話すきっかけを作る事が出来ます。

 

大切な事は、

「自分がやられてうれしいことを相手にやる」

これだけです。

 

催眠術は心を閉じられてしまったら

ほぼかかりません。

 

ですので、相手の心を開くことを

メインに考え、相手の嬉しいと思う事を

してあげましょう。

 

相手がうれしいと思う事はなんなのでしょうか?

 

それは褒めると言う事。

 

日本人はなかなか褒めると言う

習慣がないため、

少しでも褒められると嬉しく感じます。

そして、心を開くやすくなります。

 

あなたは人を褒めるのが得意ですか?

 

もし得意であれば、人間関係に

困る事は少ないでしょう。

 

この章では人を褒めるコツをご紹介します。

 

まず、相手に嫌な印象与えないために

ほんとにあなたが心から思ったことを伝える。

 

例えば、

相手をぱっと見たときに高そうな時計をしていたら

「その時計をおしゃれですね。」

とか、髪型がオシャレだと思ったら

「髪型おしゃれですね。」

と褒めます。

 

ここで大事な事は、相手とあって時間をかけない段階で褒めること。

 

いろいろ考えてしまうと、

相手に話しかけるタイミングを

失ってしまいます。

 

ナンパの方法ですが、

3秒ルールというものがあります。

相手を見つけて3秒以内に声をかけないと、

失敗しやすいと言うもの。

 

それはなぜなのか?

 

それは、ナンパする側が声をかけるまでに躊躇してしまうと、

「これから何を話そう。」

「どういう風に声をかけよう」

「無視されたらどうしよう」

「嫌われたらどうしよう」

など無駄な思考が働くため、余計声をかけられなくなってしまいます。

 

相手と会って時間が経った時に声をかけると、相手も警戒してることが多く

「この人私に喋りかけてくる」

と相手が身を守りやすくなる状態にしてしまうので

話しかける際は出来る限り3秒以内に話しかけるようにしましょう。

 

そして、パっと目につく所を褒めてきましょう。

 

最初のうちは、慣れないと思いますので

かける言葉を決めておくと良いでしょう。

 

「その鞄おしゃれですね」

「この時計かっこいいですね」

「スタイルいいですね」

 

これは頭にたたき込んで下さい。

そして一言褒める練習をしてください。

 

最初の入り方は「こんにちは」

でも構いませんが、褒めることから

始める方がスムーズにいったりします。

 

もし、あなたが誰かに褒められたらどう思いますか?

 

嫌な感じがする人は少ないと思います。

あなたがやられて嬉しいことを相手にやってあげましょう。

 

もしあなたが髪型を変えたとき、

気づいてくれなかった寂しいと感じませんか?

 

せっかく相手が良いものを持っているのに

褒めないと言うのは、

ある意味、失礼なことです。

 

相手の無意識では

「ほめて。ほめて。」

と言っているのです。

そこを褒めてあげるのが催眠術の技量にも繋がります。

 

これを読んだ後は早速、誰かを褒める練習をしてみて下さい。

 

今、周りで友達や家族、

知らない人がいたら一言で良いので

褒めてあげて下さい。

 

小さな行動があなたの人生を変えてきます。

 

限定15名様だけに

催眠テクニックのメルマガを配信しています。
もっと催眠を使うこなせるように
かなり詳しく書いていますので
ぜひ今すぐ受け取ってください‼︎
 
メールは迷惑メールに入る
可能性があります。
迷惑メールフォルダの
確認よろしくお願い申し上げます。
 
メールは3分以内に届きます。
 
メール来るのが「ウザい」と感じたら
すぐメルマガ解除できますので
安心して下さい(^^)
 
 
  
 
コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。