2016年

9月

12日

催眠術をやる前から催眠術にかかりやすくする方法

多くの人は催眠術のテクニックばかりを追い求めていて、

1番最初の肝心な部分ができていない人が多いと思います。

その肝心な部分とは相手の心を開かせると言う事。

 

初めて会った段階から誘導は始まっていると思って下さい。

 

例えば

あなたの前にボロボロの服を着て

「お金を稼ぐ方法を教えましょうか?」

と怪しい人が来たらあなたはその人の話を聞くでしょうか?

 

ほとんどの方が聞かないでしょう。

 

お金を稼いで雰囲気が全くないのに、

お金の稼ぎ方を教えられたとしても全く聞き入ってくれません。

 

催眠術も一緒で、

あまりにも怪しい雰囲気や怖い雰囲気を出していたり、

汚い格好していると話も聞いてもらえない状態なります。

 

この状態で催眠術をやったとしてもおそらく失敗ばかりでしょう。

大切な事は初対面の人に心を開かせるという技術。

 

初めて会った相手の心を開かせることをできますか?

これが上手くいくとその人の秘密なども聞くことができます。

そこで初対面の人に心を開かせる方法お伝えします。

 

なぜお伝えするかと言うと、

多くの人がこの部分ができなくて

催眠術師をやめる人が多いからです。

 

ここさえしっかりできていれば、

かなり成功率を上げることができます。

 

僕は多くの人に催眠術の素晴らしさを知って

欲しいと思っています。

 

 

成功率を上げるポイント

・共感

・褒める

・自分の話をする

 

このポイントを最初に押さえておけば、

相手がかかりたいと思ってくれます。

 

一つ一つ解決してきます。

「共感」

この共感というのは

1番の重要な部分だといえます。

共感をすれば相手はの無意識は、

「あなたは同じような人間」

だと思い込むため心を開きやすくなります。

 

例えば、

野球が好きであれば

「僕、野球好きなんですよ」と言われれば

「私も野球大好きなんですよ」

といって話し合わせる。

 

そういう共感を多くすることによって

相手の心を開きやすく仲良くなりやすくなります。

 

次に「褒める」

あなたは褒められて嫌な気持ちになったりしますか?

多くの人は褒められて嬉しいと思います。

相手が褒められて嬉しいようなところを

探し出しそこを褒めてあげましょう。

 

あまり褒めることに慣れてない人は

「時計」

「バック」

「服装」

などから褒めていくと良いでしょう。

 

 

次に「自分の話をする」

これは催眠術をやる時や、

物の売り買いをするときにかなり使える手法になります。

 

多くの方が催眠術に対してネガティブなイメージを持っています。

「怖い」

「うさんくさい」

「操られそう」

「記憶消されそう」

など思われています。

 

そんなイメージを変えていくのはあなた自身のストーリーになります。

 

例えば、

あなたが被験者に

「催眠術やってみませんか?」と言ったとします。

そこで被験者が「怖いからやりたくない」

と言ってしまったらあなたは諦めますか?

 

催眠術師はここからが本領発揮といえます。

 

怖い⇨かかってみたい

 

と言わせる事をやります。

こういう風に思わせる事をあなたはできるでしょうか?

ここさえできれば多くの人に催眠術をかけることができます。

 

ここから先は危険な技術になりますので、

僕のセミナーの中で明かそうと思います。

あなたが今日からできる事は、

「共感」と「褒める」を徹底的に

意識して使ってみてください。

相手の反応がかなり変わってくるでしょう。

 

これだけでもモテたり人間関係が

スムーズになったりします。

 

「そんなこと知ってるよ。」

 

と言ってる人も多いのですが

できていない人がこういうことを言ったりします。

本当にここがしっかりできていればかなり

人間関係がスムーズに進みますので

ぜひ意識して行って下さい。

 

もし実践して効果があれば是非コメントください。

 

おすすめ記事

sirosaki777.jimdo.com Blog Feed

5月 3日 一日催眠術習得セミナー(キャバクラ実践付き)
>> 続きを読む

5月1日 催眠術体験・催眠講座(大阪・兵庫・神戸・京都)
>> 続きを読む

実践に特化した催眠術セミナー 10回コース
>> 続きを読む

瞬間的に催眠をかけ方を知ればあなたの人生が劇的に変わる⁉︎
>> 続きを読む

催眠術入門 仕組みからかけ方まで全て教えます‼︎
>> 続きを読む