· 

【伝統芸能を広めるために・・・】

今年は初心に戻ろうと思っています。

一から催眠術に向き合う年にします。

 

催眠術って
「怖い」「胡散臭い」「ヤラセ?」「宗教?」
のイメージがある方が多いようですが、
僕はある意味、
伝統芸能だと思っています。

 

言葉の力だけで不思議な現象を起こす芸事だと
去年から感じ始めました。

 

これまでは心の病やカウンセリングで
使えたらと思い、
一生懸命やってきたのですが
確かにテクニックや誘導方法は
めちゃめちゃ使えるし、
症状が改善する人もいる。

 

 

ですが、そこに注目するのではなく
ショーとしてのシンプルな催眠術と
向き合って周りに広めていきます。

 

催眠術がかかることで痛みをなくしたり、
飲み物の味を変えたり、
好きな芸能人を見せたり、
亡くなった人を見せたり、
辛いものを食べても汗が出なくなったり、
人が持つ潜在能力というのは
本当にすごいものを感じます。

 

かかってる側も見ている側も感動します。

 

 

催眠術はかけている催眠術師がすごいのではなく、
かかってる被験者の能力が高いから
そういう現象が起こるのです。

 

僕は人の能力を引き上げ、
かかってる被験者が主役になっている
ショーを広めていきます。

 

「言葉は人を殺すこともできれば、
生かすこともできる」

 

催眠術は言葉だけでかけていきます。

 

言葉だけでこんなこともできるのか〜
と思わせるような 
ショーをやったり、
催眠術を今後教えたりしていきます。

 

広めるためには催眠術だけだと
弱い気がしています。

 

いろいろなものを組み合わせたり、
いろいろな人と関わることで
確実に少しずつでも催眠術が
素晴らしいものだと感じてもらえるような
努力をしていきたいと思います。

 

僕は催眠術から多くのものを学びました。

 

自信のつけ方やメンタルの鍛え方。
ショーの構成や
人に集中して見てもらうための技術。

 

そういうところを多くの人に
伝えていく活動していきます。

 

この記事を読んで頂いてる
一人一人の皆様にもこの
「催眠術」と言う伝統芸能を広めていく
お力添えをしていただけると
本当に嬉しく思います。

 

催眠術の動画や記事ですごい、
勉強になったと思ったものがあれば
シェアやイイネ、コメント
などをしてほしいのです。

 

それが僕からのお願いです。

今後も良いものを伝えるために
楽しんでやっていきますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

#催眠術 #ショー #学ぶ #セミナー #スクール